黒ずみを改善するための3つのコツ&おススメの商品は?

黒ずみをデリケートゾーンに発見してしまったときのショック!
とっても大きいですよね。彼氏に知られてしまう前に何とかしなければと
ネットを検索している人も多いと思います。

ここでは、デリケートゾーンにできてしまった黒ずみを改善するために
気を付けたいことを「3つのコツ」としてまとめてみたいと思います。
これで対策商品を選ぶときも迷いませんよ!

○デリケートゾーンの黒ずみを改善したい!3つのコツ

〈その1〉使われている美白成分をしっかりチェックする

一番大切といっても言い過ぎではないですね。美白成分!
いくら値段が安くても効果がなければ意味がないですから。

今、美白成分としてよく使われているのは
ハイドロキノン、トラキネサム酸、ビタミンC
が有名どころではないでしょうか。

その中で、皮膚科に行くとよく処方してもらえるのがハイドロキノンのようです。
ただ、このハイドロキノンは結構成分が強いので
デリケートゾーンに使うときは、かなり濃度が薄いものになるようです。

トラキネサム酸は、皆さんもご存じかもしれませんが
HAKUやトランシーノといった有名美白製品に使用されている成分です。
強すぎず弱すぎずといった感じで、デリケートゾーンに使うのにも
大丈夫なようです。

ビタミンCですが、これは弱すぎることがあるようですので
総合的に見てみると、トラキネサム酸がよさそうですね。

〈その2〉デリケートゾーンに使っても大丈夫かをしっかりチェックする

これも気になるところですよね。美白対策製品はた~くさんありますが
デリケートゾーンに使うとなると、やっぱり気になるのが安全性。
できるだけ無添加、無刺激物のもの、生産している国も日本だとさらに
安心できそうです。

また、製品としても「デリケートゾーン専用」となっているほうが
安心できませんか?いくらデリケートゾーンにも
使用できますと書いてあっても「乳首用」と書いてあるのを、
デリケートゾーンに使うのは個人的にはちょっと抵抗があるような…。

〈その3〉長期間続けられるかをしっかりチェックする

これはデリケートゾーンに限ったことではありませんが、
黒ずみを改善するにはとにかくじっくり取り組むことが必要です。
それにはお肌のターンオーバーというサイクルが関係してくるからです。

このターンオーバーというのを繰り返して、お肌はだんだん生まれ変わるのですが
実は約28日に1回しか起こらないのです。
ですから、イメージとしては1か月に1回の脱皮をする感じです。

2か月、3か月とじっくり取り組めるかどうか
金額の面もそうですが、購入のしやすさもしっかり検討したほうがいいですね。
家まで届けてくれるという点では、通販というのはとっても楽そうです。

○黒ずみ改善のコツを全部兼ね備えた製品はずばりこれ。

以上、3つのコツを見てきました。
では、その3つを全部クリアした製品ってあるんでしょうか?

実はあるんです!それは「イビサクリーム」という製品で
通販で購入することができます。
このイビサクリームは、東京で一番とされるブラジリアンワックスの専門店である
IbizaWaxが開発したデリケートゾーン専用のクリームです。
もちろん、デリケートゾーン以外にも乳首やひじなどにも使えるそうですが
デリケートゾーンに使えるように安全性が十分考慮してあるようです。
アルコールなどの刺激物は入っていませんし、もちろん無香料、無着色です。
そして安心の日本国内生産!

美白成分はトラキネサム酸、保湿成分も8種類入っていますので
お肌の調子を整えてくれることが期待できます。

購入は通販ですので、自宅まで届けてもらえて楽々ですし、
中身が分からないように工夫がしてあるので家族と住んでいても大丈夫です。
今なら公式ページから「集中ケアコース」というのに申し込むと
30%オフになるようなので、
気になる人はぜひ公式ページをチェックしてみてください!
⇒デリケートゾーンの黒ずみにはこれ!詳細はこちらからどうぞ。
イビサクリームの黒ずみ、改善に関する記事です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ