黒ずみができたデリケートゾーンに効果のあるものって何?

黒ずんでしまったデリケートゾーンって本当に頭が痛いですよね。
大切な人にしか見せないところなのに、そこが黒ずんでいるって…。

ここでは、「どうして黒ずみが出来てしまうのか」、そしてその原因をもとに
「どうしたら効果的に黒ずみをなくすことができるのか」をまとめてみたいと思います。
最後にはおススメの商品もご紹介しますよ!

○デリケートゾーンに黒ずみが出来ちゃう4つの原因

デリケートゾーンの黒ずみの原因は、主に次の4つだと言われています。

1、自己流のお手入れによる肌へのダメージ
   肌をごしごし洗っていませんか?カミソリで剃ったあとちゃんとケアして
   いますか?ちょっとした刺激でも黒ずみの原因となる色素沈着が起こることが
   あるんです。

2、肌に合わない下着による摩擦、蒸れ
   下着ってほぼ24時間着けていますから、お肌への負担は大きいです。
   そしてそのサイズが合っていなかったら…。また、トイレットペーパーや
   生理ナプキンでも色素沈着の原因となることがあります。

3、フラッシュ(光)脱毛による反応
   高いお金をだしてクリニックで脱毛しても、きちんとケアをしないと
   それが黒ずみの原因になることも…。信頼できるクリニックを見つけることが
   大切ですね。

4、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、年齢
   不規則な生活をしていませんか?ストレスが溜まっていませんか?これらも
   黒ずみの要因となることがあります。また残念ながら年齢が上がるにつれて
   黒ずみのリスクも一般的に上がります。

本当に日常のあちこちに黒ずみの原因って潜んでるんですね。
では、どうすれば黒ずみを撃退できるのかを次に見ていきましょう。

○デリケートゾーンの黒ずみをなくすのに効果があると言われるもの

まずは上で挙げた4つの項目と自分の生活を照らし合わせ、下着を買い替えたり
食生活を改めるなどが必要でしょう。
ストレスのない生活にするのは現代社会ではなかなか難しいですが
リラックスできる趣味を見つけるなどもいいかもしれませんね。

ただ、出来てしまった黒ずみには、何か専用の製品でアプローチするのが
おススメです。まだたくさんはありませんが、市販の製品でも
デリケートゾーンの黒ずみ対策のものがありますので
それを使ってみるのもいいかもしれませんね。

その際にぜひチェックしてもらいたいのは、美白成分&保湿成分です。

美白成分でいうと、デリケートゾーンに使用することを考えると
あまり強すぎないトラキネサム酸がおすすめのようです。
これはあの大人気美白製品HAKUやトランシーノにも配合されているんですよ。

そして保湿も大切!不規則な生活やストレス、年齢も黒ずみの原因になることがあると
上で書きましたが、それはターンオーバーと関連しているからです。
ターンオーバーとはお肌が生まれ変わるシステムのことなんですが
これは通常だと約28日周期でおこります。

しかし、ストレスなどがあるとそれが乱れてしまい、結果として体の中に
古い角質(黒ずみの原因)が蓄積してしまうということに…。

そしてそのターンオーバーの正常化には、健康な生活と共に
保湿をしっかりして、お肌のコンディションを整えてあげることも大切なんです。
ですから、どんな保湿成分が含まれているかも要チェックですよ!

○デリケートゾーンの黒ずみにおすすめの製品は?

では、今までの項目を全部ふまえておすすめする商品ですが
名前を「イビサクリーム」といいます。
薬局などでは販売しておらず、通販で購入することになります。

美白成分は注目のトラキネサム酸、ヒアルロン酸をはじめ
8つもの保湿成分が配合されています。

他にも、満足度が96.7%もあったり、プロも認めるサイトである
「スキンケア大学」でも紹介されたりしているスゴイ製品なんです。

公式ページには、口コミや定価の30%オフで買える「集中ケアコース」の
紹介など、お得な情報がた~くさん!ぜひチェックしてみてください。
⇒イビサクリームが安く買える公式サイトはこちら
イビサクリームの黒ずみ、デリケートに関する記事です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ