デリケートゾーンの黒ずみの原因

デリケートゾーンの黒ずみでお悩みの方は原因を知りたいですよね。デリケートゾーンの黒ずみの原因を調べてみました。デリケートゾーンの黒ずみで悩まされている方はその原因を探ってみて改善してみてください。

【デリケートゾーンの黒ずみの原因】

デリケートゾーンは普段人に見られない部分ですが、綺麗で清潔に保ちたいものです。デリケートゾーンの黒ずみが気になりませんか?

デリケートゾーンの黒ずみができる原因をご紹介しましょう。

まず、下着の締め付けや自己処理による摩擦によって黒ずみができます。市販されている除毛クリームやカミソリを使用してアンダーヘアの自己処理をすると、刺激が強いのでダメージを受けやすくなってしまいます。

デリケートゾーンを自己処理するときには保湿ローションやクリームを使用してアフターケアを行いましょう。なるべく処理の頻度を控えるようにすることがおすすめです。

また、サイズが小さい下着を着用することでデリケートゾーンのお肌を刺激するので黒ずみの原因になります。特に化学繊維が含まれている下着はアレルギーや刺激を受けやすくなってしまうので、お肌に優しい綿素材の下着がおすすめです。

日常的に擦れると摩擦によってお肌を守るためにメラニン色素が作用して表面が硬くなって黒ずみます。これによってデリケートゾーンの黒ずみがおこってしまいます。

そして、ホルモンバランスとターンオーバーが乱れるとデリケートゾーンの黒ずみがおこってしまいます。

ホルモンバランスが悪くなると、お肌を美しく保つための栄養分が不足してしまい、黒ずみが起こります。

ちょっとした刺激によっても黒ずみが起こりやすくなり、なかなか戻らなくなってしまいます。ホルモンバランスと肌のターンオーバーはとても密接な関係があります。

【デリケートゾーンの黒ずみを予防するためには?】

デリケートゾーンの黒ずみはどのように予防することができるのでしょうか?

デリケートゾーンの黒ずみを予防するには普段からデリケートゾーンの肌を労わるようにしましょう。

下着は締め付けないタイプのものを選ぶようにして、寝不足や偏食を改善しましょう。アンダーヘアの自己処理は慎重に行い、頻度を少なくしましょう。

また、ボディブラシは柔らかいものを使用してあまりこすらないようにしましょう。デリケートゾーン専用の石鹸を使われることをおすすめします。

デリケートゾーンを洗浄する際には優しく洗うことが大切です。デリケートゾーンはお肌が繊細なので、ちょっとした刺激でも過剰に反応してしまうのでご注意ください。

石鹸をしっかりと泡立てて、指の腹を使ってソフトに洗うようにしてお肌を傷めないようにしましょう。

洗い流す時には熱いお湯よりもぬるま湯がおすすめです。また、デリケートゾーン専用の石鹸を利用するのがおすすめです。

洗った後は保湿するようにしましょう。お肌が乾燥していると肌のバリア機能が低下して、お肌のトラブルが発生しやすいので、保湿ケアをしましょう。

デリケートゾーンのケア商品の中でもおすすめの商品は「イビサクリーム」です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ