陰部をレーザーで美白することなんて可能なのかしら?

ちょっと他人には聞けないデリケートゾーンのお悩み、そう陰部が他のヒトより黒ずんでいるのではないか?ということをよく耳にします。

陰部ってデリケートだけど、大人の関係になる際には避けては通れないこの悩み。

陰部が黒い場合はやはり美白するためにレーザーでしょうか?

陰部をレーザーで美白するなんて可能なの?

しかも陰部をレーザーで美白するって、痛みはどうよ?

こんな陰部のちょっと聞けない疑問を解決するべく、色々陰部の黒ずみをレーザーで美白は可能か、それとも他の方法はあるかどうかを調べてみました。

陰部をレーザーで美白することは可能なのかしら?

もともと陰部の黒ずみはメラニン色素の多い人は色素沈着しやすいものです。

基本的に思春期にホルモンの影響で陰部の黒ずみは進行が進むとも言われています。

ホルモンの影響で陰部が黒ずんだ場合、なかなか薄くはならないと言われています。

これをレーザーで美白する場合、一時的に美白出来てもやめれば半年程度ですぐ戻る可能性もあるそうです!

しかも女性は妊娠という大事なこともありますが、この妊娠中にエストロゲンが高くなるために更に黒ずみが進行する可能性をもあるとも言われています。

ただ単に都市伝説で「遊んでいる女性は陰部が黒い」とありますが、これは迷信ですのでくれぐれも殿方には知っておいてもらいたいですね。

レーザーで美白することは可能、というよりは通い続けることで薄くはなるけれども、ホルモンの関係でまた濃くなる場合もあるということを念頭に置いておいてください。

レーザーで陰部を美白する場合のお値段はどのくらいかしら?

色々クリニックによってお値段は違いますが、レーザーでも美白は一回¥10000~で使用するクリームが一回¥2000~とのことでした。

これを何回もするって、一体お値段はどのくらいかかるのか、ちょっと経済的には困難になる場合もありますね。

しかも続けなければ、また陰部の黒ずみはホルモンの関係で濃くなってしまう可能性が高いのですから、これはレーザーで陰部を美白するということは可能としても一体いくらかかるのか、という問題にぶち当たってしまいます。

陰部の黒ずみはやはりレーザーでしか美白出来ないのでしょうか?

陰部を美白出来るクリームがあった!

いやいや今回陰部を美白出来クリームを発見しました。

それはイビサクリームといって自分史上一番の美白が出来るクリームとしてかなりの実力があるとも言われています。

一か月で通常購入7000円、定期コースで購入すると4970円(最安値はカード決済の4470円)となるそうです。

なんとかこれなら、日々の積み重ねで陰部の美白にも向き合えそうですね。

レーザーの場合は若干痛みもありそうですし、またお値段が高額です。

お財布に優しく、しかもクリームですから痛みはない。

これはかなりありがたいですよ。

ホルモンの関係上でどうしても陰部の黒ずみは綺麗で完璧に美白することは難しいです、

ですからこそ、日々の積み重ねで即効性はないにしろ、クリームでお手入れすることは忙しい大人の女性にとって有り難いのかもしれませんね。

》》イビサクリームの詳細はこちらから

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ